読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangain flavor

じっくりコトコト煮込んだみかん2。知らないことを知りたい。

Glance NewsというAndroidアプリを公開しました

glance scraping

Glance Newsはサッと見るだけで世の中の流れをつかむためのニュースアプリです。 NHK NEWS WEBのトップニュース7つを表示するだけの機能を持っています。 デフォルトでは毎日4回、朝8時、昼12時、夕方18時、夜21時に更新され、通知が表示されます。

Android版をGoogle Playで無料公開しています。最近iPhoneに乗り換えて、iOS版は作りかけなのでそのうち公開するかもしれません。

なぜ今さらニュースアプリを作ったか

世の中にはニュースアプリはたくさんあります。しかしなかなか気に入るものがありませんでした。(使ってみた範囲では)どのアプリも基本的に滞在時間を長くするように作られています。無料アプリは滞在時間を長くしたほうが広告収入が増えますし、有料アプリも価格に見合う価値を提供しないといけないので豊富なコンテンツを持っています。

しかし根本的な問題として、私はニュースを見るのにそんなに時間を割きたくないのです。世の中の話題についていくための必要最低限のニュースを知ることができれば十分で、ダラダラといろんなニュースを読み続けるのは時間の無駄です。自身の専門分野であるIT系のニュースは別の方法で購読します。

また、特に無料のアプリにはタイトルで目を引くものの中身が少ない記事も目立ちます。このような記事を読むのは本当に時間の無駄なので、表示されないでほしいのです。

新聞のメリット

さて、このアプリを作るにあたって参考にしたのは新聞です。新聞は終わりゆくメディアみたいなイメージがありますが、良いところもあります。

  • 1日のニュースがまとまっているので、1日1回読めば良い
  • 編集者の手で重要度に応じて並べられている

インターネットではリアルタイムに更新されるのが当たり前でそれが正義という風潮がありますが、ニュースの内容を仕事にしているのでなければ、多少遅れて読んだところで困りません。それどころかリアルタイムで更新されないことが、読む時間を無駄にしないというメリットを生むと考えています。また編集者の手が入ることで、今知っておくべき重要なニュースだけを読めるので、時間を節約できます*1

しかし媒体が紙であることや、紙に由来するレイアウトであることには価値を見いだせないので、自分なりに新聞というメディアをスマホに置き換えてみたのがGlance Newsというアプリです。1回の通知で重要なニュース7個だけが表示されるので、短時間で世の中の流れを追いかけられます。

時間を無駄にしないために

とにかく短時間で重要なニュースだけを読めることにこだわりました。既存のアプリでよくあるのは、通知をタップしてからコンテンツの読み込みが始まって待たされるとか、気になる通知をタップしたときには別のニュースがトップに表示されていて、読みたかったニュースは見当たらないというケースです。

Glance Newsではバックグラウンドでニュースを読み込んでから通知を表示します。通知をタップしたタイミングでは通信は発生しないので待たされることはなく、通知の内容と異なるニュースが表示されることもありません。

ニュースの一覧画面には、ニュースのタイトルと画像の他にニュース本文の冒頭部分が表示されます。既存のアプリではタイトルと画像しか表示されないものが多いですが、冒頭部分が表示されることで興味がある内容かどうか一覧画面で判断できます。ニュースの一覧画面から詳細画面に遷移するときに通信が発生することもありません。

ニュースにお金をかけること

新聞を参考にしているのにNHKのニュースを表示するのは不思議に思われるかもしれません。広告収入で運営されているWebサイトのコンテンツを広告なしで読めるようにするツールを配布するのは、褒められた行為ではありません。その点NHKは受信料で運営されており、Webサイトに広告は表示されません。私も受信料を支払っているので、NHKのニュースを表示することにしました*2。目を引くだけで時間の無駄になるようなニュースがほとんど掲載されないというのも理由の1つです。

ニュースの制作にはお金がかかります。無料で享受するには対価として広告を見なくてはなりません。かと言って月数千円のサービスを契約するのも私にはオーバースペックでした。月数百円で重要なニュースだけを最高のUXで読めるサービスがあると嬉しいのですが。「スマホ時代の新常識!月々800円で世の中の流れを知ろう」みたいな新社会人や就活生向けのビジネスは儲からないでしょうか。

ちなみにこのアプリは無料ですが、あくまでツールとしての価格です。本当は有料にしたかったのですが、Google Playで有料アプリを販売するのに住所公開が必須なことと、ある日突然動かなくなるかもしれないアプリを有料で販売するのは面倒そうという理由で無料です。アプリを気に入って頂けた場合、ぜひNHKの受信料を快く支払ってください(もし支払う条件を満たしていて支払っていなかった場合)。言うまでもないかもしれませんが、私はNHKの関係者ではありません。

実装について

NHKのニュースにはAPIがありません。トップニュースのRSSは提供されていますが、URLとタイトルと概要のみで画像やニュース本文は含まれていません。仕方ないのでニュースの詳細ページのJavaScriptからDuktape Androidを使ってスクレイピングしています。Duktapeについては以下の記事に書きました。

orangain.hatenablog.com

スクレイピングはアプリ側で行っているので、Pythonで動いているわけではありません。が、最初にプロトタイプを作成するときにはPythonを使ってササッと作りました。クローリング・スクレイピングができると、このような活用方法もあります。

まとめ

Glance Newsはサッと見るだけで世の中の流れをつかむためのニュースアプリです。ご興味ありましたらぜひ試してみてください。

Get it on Google Play

*1:もちろんメディアの偏向みたいな話は当然起こり得るので、批判的な目も持ちながら読むのは大切です。

*2:まあ公共放送というのなら、APIを用意してニュースをオープンデータとして公開してほしいようにも思いますが。